子連れで自助グループのミーティングに行く

2歳の子供を連れて、よくミーティングに参加させていただいています。現在0才児もおり、両方を妻に任せて外出するのは妻の負荷が高いためです。2歳児の方は、生後数ヶ月のときも含め、ミーティングに何度も連れて行っています。

アメリカでは会場に託児所があるところがあるという話を聞くと、羨ましいと思いますが、日本にはそんなところはないので、自分で面倒をみつつ参加する必要があります。

子連れでミーティングに行くことについて、考えは色々あると思いますが、自分が考慮しているのは以下です

  • 子供が騒いだりして進行の妨げになる場合は、すぐに退出する。

  • 連れて行くのはオープンミーティングとする。(クローズドは本人のみ参加のため。)、また、チェアや周りに一声かける。

  • 子連れでも行ける雰囲気の会場を見つけておく。(自分の場合ホームグループのオープンミーティングがそれです。ただし毎回のように連れて行くことはしません。子供が嫌いでストレスを感じている仲間もいるかもしれないため。ただし、そのことを考慮して子供を連れて絶対に参加しないということもしません。ミーティングは僕自身にとっても必須のものであるためです。)

  • 子供が本人の話を解するようになったら連れて行かない。(自分の場合小学校に入学するような年齢になったら連れて行かないと思います。子供に聞かせていい影響のあるような話と思いませんし、自分も正直な話がし辛い。)

  • 子供にとってはそれほど楽しい場では無いと思うので、ミーティング後に公園で一緒に遊ぶなど、子供にも埋め合わせをする。

そんなところです。幸い子供好きな仲間によくかまってもらったりしますし、うちの子供の場合子供本人が現状楽しそうにしていることと、ミーティングに連れて行ったあと、大人の会話を聞いて脳が刺激されるのか、言葉が増えるようなので、子供にも悪い効果はないだろうと勝手に思っています。

12 Step and me 子連れで自助グループのミーティングに行く Click To Tweet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です