12ステッププログラムへの取り組みにあたって

ステップに取り組む際には、一つだけご準備頂く資料があります。アルコール依存症者の自助グループ、アルコホーリクス・アノニマスで使用されているテキスト、その名も 「アルコホーリクス・アノニマス」またの名を「ビッグブック」といいます。初版は1939年という歴史のある本ですが、現在も広く利用されています。最新版は第四版ですので、そちらをご用意ください。当サイトでは本が手元になくても意図が伝わるように配慮致しますが、ビッグブックの特定の箇所を読むよう、指定させていただくことがあります。実際にステップに取り組む際には必ず必要になるものということをご承知おきください。

ビッグブックは以下のAA日本ゼネラルサービスのホームページか、Amazonでも入手可能です。

AA日本ゼネラルサービス AA出版物カタログ


それでは、12ステッププログラムの説明を、ステップ1からさせて頂きます。

*筆者はアルコール依存症者です。他のアディクションに関しては、あまり知識を持っていません。従いまして、ステップの説明はアルコールの問題への対処という観点で行います。もしあなたが別のアディクションをお持ちの場合は、適宜読み替えて頂ますようお願い致します。

*残念ながら、このサイトを読むだけでは、12ステップを実践することはできません。そのためには、あなたはご自身と同じ問題を抱えた人の集まる、12ステップを取り入れている自助グループに参加し、ステップの渡し手となるスポンサーを見つけていただく必要があります。12ステッププログラムは、生き方そのものです。実践は一生をかけて行うものですし、完成はありません。筆者もステップマスターでは全くありませんので、このサイトですべてをお伝えすることはできません。私の経験とステップについて、今理解していることをお伝えさせて頂きます。ご興味を持っていただけるような内容となるように努めますので、よろしくお願い致します。あなたが12ステップに取り組まれる際のきっかけや参考となれば、大変嬉しく思います。

ステップ1へ進む 12 Step and me 12のステップ Click To Tweet